気になる今時の話題とトレンド!

気になる今時の話題とトレンドをお知らせします。
 
スポンサード リンク

2016年01月21日

ディカプリオ主演『レヴェナント:蘇えりし者』4月22日公開決定!


第73回ゴールデン・グローブ賞ではレオナルド・ディカプリオの「主演男優賞」(ドラマ部門)ほか、「作品賞」(ドラマ部門)「監督賞」の3冠を獲得しましたが、第88回アカデミー賞でも最多12部門にノミネートされたレオナルド・ディカプリオ主演作『レヴェナント:蘇えりし者』の日本公開が2016年4月22日に決定しました。

舞台は19世紀、アメリカの広大な未開拓の荒野で、狩猟中に熊に喉を裂かれ、瀕死の重傷を負ったハンター、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は、狩猟チームメンバーの一人、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に見捨てられ、置き去りにされてしまい・・・
最愛の息子まで殺されてしまいます。

激しい怒りを力に変えて奇跡的に蘇えり、燃えたぎるような復讐心を胸にフィッツジェラルドの追跡を開始するグラスだった。

しかし、その行く手には、想像を絶する苦難が待ち受けていたのだった。

今回公開された映像では、ディカプリオの迫真の演技が明らかになりますが、イニャリトゥ監督は「今回の撮影では、リズム、タイミング、勢い、沈黙と膨大な量の要求をしたが、レオは力強い存在感で、全てをこなした」と、ディカプリオがさまざまな試練に直面していたことを臭わせていました。。

監督の言葉に応えるように、ディカプリオも・・・
「『レヴェナント:蘇えりし者』は、私の人生で最もやりがいのある経験になった」と自信のほどを明らかにするのでした。


『レヴェナント:蘇えりし者』の日本公開は2016年4月22日になります。










スポンサードリンク



posted by ラクジュウ at 18:16 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。